旧掲示板 No.1 | No.2
重要なお知らせ
平素は当掲示板をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
さて、突然ではございますが、当掲示板は、2016年4月30日をもちましてサービスを終了させていただくこととなりました。
今後はチャンネル桜のYouTubeの動画コメント等をご利用いただければ幸いです。
なお、サービス終了後も過去ログの閲覧は可能ですので、閲覧をご希望の方は下記URLをブックマークしていただければ幸いです。
http://sakura-bbs.net/thread.html
どうぞよろしくお願い申し上げます。

日本文化チャンネル桜 桜掲示板運営管理室

桜問題提起スレッド
東電旧経営陣3人に「起訴相当」 原発事故で検察審
投稿者:和魂洋才さん投稿日時: 2014/08/01(金) 07:36:50

東電旧経営陣3人に「起訴相当」 原発事故で検察審

2014/7/31 12:36日本経済新聞 電子版

 東京電力福島第1原発事故を巡り、業務上過失致死傷などの容疑で告訴・告発され、東京地検が不起訴処分とした東電の勝俣恒久元会長(74)ら事故当時の経営陣3人について、東京第5検察審査会は31日までに、刑事責任を問うべきだとして「起訴相当」と議決した。議決を受けて地検は再捜査に入り、原則3カ月以内に改めて起訴するかどうか判断する。議決は23日付。


 再び不起訴となっても、検察審の再審査で改めて「起訴議決」が出れば、検察官役の指定弁護士が強制起訴する。その場合、未曽有の原発事故の刑事責任が法廷で問われることになる。


 ほかに起訴相当とされたのは、武藤栄元副社長(64)と武黒一郎元フェロー(68)。小森明生元常務(61)は「不起訴不当」とされた。


 検察審は議決理由で「大きな津波が来れば炉心損壊に至る危険性を東電は認識できた。原発事業者として津波や地震が襲来することを想定して対策をとることが必要だった」と指摘した。


424 和魂洋才さん 2016/02/29(月) 18:52:12
 公判では(1)3人が津波による原発事故を具体的に予測できたかどうか(2)浸水による電源喪失を防ぐ対策をあらかじめ取ることが可能だったかどうか――などが争点となる見通しだ。

 東京地検は13年と15年の2度、「高さ10メートルの原発敷地を大きく超える津波が発生し、事故が起きることは予測できなかった」などとして3人を不起訴とした。これに対し東京第5検察審は14年に「起訴相当」を議決し、15年には起訴議決を出した。

 強制起訴は、検察官の不起訴に対し11人の有権者からなる検察審が「起訴すべきだ」との議決を2度出した場合、容疑者が強制的に起訴される制度。刑事司法に市民感覚を反映させるため09年に導入された。
425 和魂洋才さん 2016/03/06(日) 13:02:15
首相「福島を水素社会先駆けの地に」 被災地視察

2016/3/5 18:14日本経済新聞 電子版

 安倍晋三首相は5日、東日本大震災や原子力発電所事故で被害を受けた福島県を訪れ、復興の現場を視察した。被災地入りは首相就任後で28回目。官民が一体となって新エネルギーの普及策を議論する「福島新エネ社会構想実現会議」を設置し、水素社会に向けた取り組みを強化する方針を明らかにした。


 「福島新エネ社会構想実現会議」は国や県、電力会社で構成。2020年までに福島県内で燃料電池車1万台分の水素を生産する体制を整備する。首相は「福島を水素社会を開く先駆けの地としたい」と述べた。


 一部区間の不通が続くJR常磐線は「全線開通の時期を早急に示すよう指示した」と述べた。政府は20年春までの全通を目指し復旧工事を急ぐ。
投稿にはログインが必要です
スレッド(親記事)一覧
| ▲ページトップへ |