旧掲示板 No.1 | No.2
重要なお知らせ
平素は当掲示板をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
さて、突然ではございますが、当掲示板は、2016年4月30日をもちましてサービスを終了させていただくこととなりました。
今後はチャンネル桜のYouTubeの動画コメント等をご利用いただければ幸いです。
なお、サービス終了後も過去ログの閲覧は可能ですので、閲覧をご希望の方は下記URLをブックマークしていただければ幸いです。
http://sakura-bbs.net/thread.html
どうぞよろしくお願い申し上げます。

日本文化チャンネル桜 桜掲示板運営管理室

桜問題提起スレッド
無党派層が語るスレ
投稿者:茶太郎さん投稿日時: 2012/10/21(日) 22:23:05
チャンネル桜視聴者のマイノリティー「無党派」の方が政治やチャンネル桜の番組を語るスレです。
チャンネル桜に対する要望もコメントさせて頂こうと思っています。
マイノリティーのスレなので低調スレになる事は必至だと思いますが、細々とでも続けていきたいと思っています。
1369  [Delete]
1370 野狐禅さん 2017/11/15(水) 16:37:01
(続き)
 “悪法も法なり“で決められた基準を守るのは当然であり、それを破ったことの非は責められなければならないが、法や基準は人が定めたものである限り、常に正しいとは限らない。
 基準に合わないものは、時と場合を考慮しながら変えていくのが正しい処置である。
 日本人は、一度決めてしまうとそれを変えることに非常に憶病になる傾向があり、明治時代の法を、現時点では全く合わないものでも一向に変えようとしない国民性だから、占領時代にGHQが国際法に違反して強制的に押し付けた日本国憲法を70年の長きにわたって一字たりとも変えていないことからもその悪弊は十分に示されている。

 かつてNHKの気象予報を担当されていた中村次郎氏が、“気象庁の予報では雨となっていますが、私は今日は傘は要らないと思います”と宣言されているのを聞いて、感心したことがある。
 普通の予報士なら、気象庁が晴れるといってもまさかのことを考え、雨になって非難される危険を防ごうとするのに、自分の責任であえてその危険を冒す度胸の良さに感心したのである。

 この度の不正事件を見て、過剰品質について今少し真摯に見直す機会にできればよいと考えた次第である。
投稿にはログインが必要です
スレッド(親記事)一覧
| ▲ページトップへ |