旧掲示板 No.1 | No.2
重要なお知らせ
平素は当掲示板をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
さて、突然ではございますが、当掲示板は、2016年4月30日をもちましてサービスを終了させていただくこととなりました。
今後はチャンネル桜のYouTubeの動画コメント等をご利用いただければ幸いです。
なお、サービス終了後も過去ログの閲覧は可能ですので、閲覧をご希望の方は下記URLをブックマークしていただければ幸いです。
http://sakura-bbs.net/thread.html
どうぞよろしくお願い申し上げます。

日本文化チャンネル桜 桜掲示板運営管理室

桜問題提起スレッド
このかけがえのない国・日本を守り良くするためにどうすればよいか
投稿者:舎利子さん投稿日時: 2016/03/19(土) 09:40:49
日本は本当にすごい国である。
1万年以上も前から、他国、多民族に支配されることなく、延々と続いている国は、日本以外世界に1つもない。
ある意味、日本は世界一古い国であり、日本民族は世界一古い民族であり、日本文明は世界一古い文明である。
これは日本が地理的・地政学的に奇蹟のような位置に存在していたからである。
しかし、今の日本にはいろいろな問題があり、いろいろな外圧をうけているのも事実である。
これらについて皆さんのご意見を聞かせていただければ幸甚である


32 舎利子さん 2016/03/31(木) 12:10:25
高性能兵器ならイスラエルにも良い兵器がたくさんある
例えば「アイロン・ドーム」というミサイル迎撃システムだ

アメリカのPAK3など問題にならない
なにしろヒズボラが撃ちこんできたミサイルをほぼ百発百中迎撃しのだから・・・

今、日本は北のミサイル攻撃に晒されているが、これを上手く導入でき、適切に配置できれば
北のミサイルをほぼ無力化することができる

日本は何もアメリカに拘らずイスラエルとジョイントで兵器をを開発してもよい
彼らは実戦で得た経験と勘どころ、そして豊富な兵器の知識・技術がある
一方、日本はハイテクのデパートみたいなものであらゆる技術が揃っている

このコラボは中国、韓国もびっくりするような最適の組み合わせだ
しかし、イスラム諸国の反感をかい、過激派の標的になるの可能性もあるのが・・・
でもうまくやる方法はいくらでもある

33 willyさん 2016/03/31(木) 12:58:24
32<<

イスラエルとの軍事的交流は慎重にすべきだ、

イスラエルの兵器体系は米仏からの導入がベースになっているが、
日本は現在米国に絞っている、

軍事技術を独自に各国との連携を探るのは日本の防衛が一人立ちしてからでも
遅くは無い、二兎を追うものは何とやらです、

日本の基礎技術は高レベルだが政治家が駄目だ、外交力が皆無だ、
英仏を含めて技術は幅広く目を向けるべきだが、現在の日本の政治家の低レベルでは
止めたほうが賢明だと思います、

ちなみに中韓は既にイスラエルの軍事技術を輸入している、
ものにしているのは中国だ、韓国は自国技術がついてゆけずブラックボックスで
全て躓いている、

日本はもっと誇りを持っていい、米国は世界の軍事技術の集積場所だ、
もしイスラエルの技術を導入したければ、その前にユーロタイフーン戦闘機の
輸入を英国から行なうべきだと考えるが、

それが出来ない日本なら、イスラエルは止めるべきです、
朝鮮人はあっちこっちと二股三股で最後は転ぶだけ。
34  [Delete]
35  [Delete]
36 willyさん 2016/03/31(木) 22:36:46
32<<



中国空軍がロシア製の機体にイスラエル製のレーダーを搭載して「空中警戒菅製機」を
国産しようとした事がありました、

米国がこれを日本への脅威と見て、イスラエルに対してそのレーダーの供給をストップ
しております、

これでお解かりのようにイスラエルというのはアメリカの監視と支配の下にある国です、

ところで日本の空の防衛ですが、空自は米国空軍のアドバイスで今ではスクランブルの
先進国になっています、

今後の日本の防衛は間違っても日本海を舞台に行なうべきです、

韓国は空中警戒菅製を長く沖縄の米軍の情報に頼り国産をやっとしましたがまだまだです、

韓国の空軍の質は低く、よほどの事が無い限り空自の敵ではありません、
また巡航ミサイルは速度が遅く日本にとってそれほどの脅威にはならないでしょう、

問題は中国です、

こちらも巡航ミサイルは大きな脅威ではありませんが弾道ミサイルは要注意であり、
空軍も韓国とは比べ物になりません、ロシアからの輸入機が最大の脅威になります、

何度も言っていますが、英国からタイフーンをノックダウンで輸入配備するメリットは
大きいと思います、

タイフーンが20機でもあれば非常に大きな抑止力になりえます、
37 舎利子さん 2016/03/31(木) 22:36:52
今現在日本が晒されている直近の危機は北からのミサイル攻撃である
だったら、とりあえず、迎撃効果抜群の「アイロン・ドーム」導入を優先的に考えるべきである

北朝鮮のミサイルは、どうせ、子供じみたレベルの低いものだろ
「アイロン・ドーム」で百発百中撃ち落とすことができる

イスラエルは人口800万の小さな国だが、世界最先端の兵器を多数開発生産している
アメリカ軍もドローンなどイスラエル開発の兵器をいろいろ使っているようだ。

アメリカとイスラエルは軍事的には親密な関係にあり、イスラエルとの兵器開発および兵器調達は
日米関係を損なうことはないし、寧ろウエルカムではないか
それにより日本の兵器開発が進むことも期待できる
38 willyさん 2016/03/31(木) 22:40:27
37<

投稿が前後していますが、

イスラエルの軍事は全てアメリカの支配下にあります、
どのような武器や技術を日本が輸入するのか、アメリカが不都合と考えれば
即ストップされます、

イスラエルが優れている事は世界が知っています、

だがそれを支援し援助し軍事兵器の流れを総体的に監視しているのがアメリカの
CIAです、アメリカとの交渉の方が確実かも知れません、
39 舎利子さん 2016/04/01(金) 10:13:20
政府は訪日観光客を2020年までに4000万人、2030年までに6000万人するといっている
ほんとうにそんなに増やしていいもんだろうか・・・
おそらく、増えるのは人口面から勘案して、あの反日キチガイ国家の中国しか考えられない

去年は2000万人中500万人が中国人だ
これが4000万人になれば2000万人が、6000万人になれば3000万人以上が中国人だろ

中国に関してはビザも緩和するらしい・・・なんでやねん、と思わず叫びたくなる
悪質な反日教育を受けたキチガイどもが何千万人も日本に来たら治安面や安全面での大幅な見直しが必要になる

それに経済面でも中国への依存が高まり、脅迫、恐喝の材料にもされかねない
奴らは簡単に訪日観光客を止めることができるし、過去に止めたこともある

数千万人の観光客を止められたらその被害は甚大である
政府はこの辺を良く考えて政策・立案して欲しいものだ
40  [Delete]
41  [Delete]
42  [Delete]
43 舎利子さん 2016/04/02(土) 09:23:23
な〜んだ、SKの後はまたアホの「やまもと」か
相も変わらず意味不明なことばかり書きおって・・・
何度も論破したのに、まだ懲りずに、シャシャリ出てきたんか
お前のレス、いったい何を言いたいんや、
まったくのピンボケで、ワテにはようわかりまへんわ・・・
SK、ちょっと、説明してーな
44 舎利子さん 2016/04/02(土) 22:16:03
東京都知事の舛添の暴走がとまらない
最近は東京の一等地を朝鮮人学校に提供すると言って顰蹙をかった
去年は海外出張で5000万円を浪費、航空費用で1500万円、宿泊費用が5泊900万円などなど、
都幹部20人を引き連れ大豪遊だ
実姉の1人が生活保護を受け困窮しているのにこいつはこの体たらくだ
都民はなんでこんなインチキ知事を選んだのかね
45 willyさん 2016/04/02(土) 23:26:21
桝添は確かに問題がある、

都心の一等地を朝鮮人学校に提供するという狂気はクネ尊敬の後遺症か、
市ヶ谷の防衛省のすぐ近くである、なぜこの場所をクネが望んだのか、
なぜ桝添がこの土地を韓国学校の建設地にしたのか、

最近は朝鮮人を批判するとすぐにヘイトスピーチという罵声が飛んでくる、
この風潮が正しいのか、憎悪と差別は駄目だが、

防衛省のすぐ横の土地に韓国人学校を建てる危険性をなぜ考えないのか、
それなら、いま問題になっている保育園でも幼稚園でも用途は無限にあるはずだ、

防衛省の隣に巨大な慰安婦像が建っても構いませんというのが桝添の考え方なのか、

都知事は韓国の代表では無い、日本の首都、東京の長である、
絶句するほどの選挙の間違いだ、どうして日本には逸材がいないのか、どうして
こんな人物が首都のトップに座るのか、日本国は腐って行く、

46  [Delete]
47 舎利子さん 2016/04/03(日) 09:44:42
Re:46

呑み込まれるね・・・何のことやら
中国はそのうち世界中から孤立、内部崩壊してこの世から消えてなくなるんじゃないの

今でもアジアから孤立しているがらね・・・
それを何とか金で引き留めているが、その金もそのうちなくなるだろ

中国は空気も水も土地も人間も激しく汚染され、やがて人間が住めなくなる
国破れて山河なし

ところで、反日○○人の君はどう考えているんだ
話を聞かせてもらおうじゃないか、余り期待はしていないけど・・・・・
48  [Delete]
49 舎利子さん 2016/04/03(日) 23:19:56
48

まったくアホの考えることはようわかりまへんな
中国からの入国を止めるか制限するだけやろ

そうすればそんなくだらん組織など必要ありゃしまへんやろ
お前の脳みそはいったいどうなっとるんや

中国国土の汚染はね・・・特に水資源の枯渇と汚染が深刻なんだよ
人間はね、君は知らんと思うが、水がないと生きていかれへんのよ・・・わかる・・・

砂漠化も深刻で数十年もすれば北京さえ砂漠に取り込まれていくと言われとる
少しは日々のニュースや新聞くらいは目を通したらどうなの

50 三銃士参るさん 2016/04/04(月) 00:33:04
過去の米市民の考える米国観とは
世界の融和を図るうえで米国が引き続きリーダーシップを発揮するというものだった
ところが最近になってこの米国観に変化が起き始めている

自国内のテロをも制御できない米国は「弱い米国」の烙印を捺され
米市民もそれを実感しつつある
オバマの唱える平和共存主義はそれが矛盾に満ちた見せかけのものだっただけに
失敗に終わったのは当然だろう

そこに登場したのがトランプである
オバマとは正反対の位置に立ち
外敵どころか同盟国まではねつける「強い米国への回帰」に米市民は歓声をあげた

米経済はうまくいっているが失業者は増えている
トランプがその原因を移民とグローバリゼーションだと決めつけたことが
人口が集中する中部から南部で人気を集めている

400兆円も使った15年に及ぶ対テロ戦争は無為に終わったうえ
今後の見通しは全く立っていない
51 三銃士参るさん 2016/04/04(月) 00:34:12
米市民の意識が変わりつつあるように
トランプ自身もまた変化を示し始めている
これまで「米国を再び偉大な国に」が口癖だったが
先週のNYタイムズとワシントン・ポストとのインタビューでは
露骨に孤立主義を主張し始めている

オバマは否定しているが
ホワイトハウスでさえ孤立主義を唱える部署がでてきた
国防省である
国防省はオバマによって予算を大幅にカットされ
動きがとれないでいる

国防省幹部はイラクやアフガニスタンからは撤退するべきだと発言するし
ISへの空爆に対しても極めて消極的姿勢をとるようになった
かつて日系のシンセキ陸軍大将が
中途半端な軍事力では勝てないとイラク撤退を進言して首になったころとは
大きな様変わりである

そこでトランプは防衛予算を削らない方法を考え出した
提言したのが日韓による核保有でありNATOの脱米化推進である
52 三銃士参るさん 2016/04/04(月) 03:51:56
日米条約
米韓条約
NATO条約

ヨーロッパとアジアをまたいで一大脅威だったソ連が無くなって
これらの軍事協定は存在意義を失ってしまった
しかし同盟国は未だに漫然と米国の力を必要だという考えを捨ててはいない
そこにトランプが切り込んだ

トランプは実業家であり無駄を積極的に排除しようとする
米市民はとくに経済には敏感だから
共和党だけでなく民主党を応援する人々までがトランプに傾倒し
「同盟国援助など無駄なことは止めろ!」といいだしたのである

パリに本社を置く世界で三番目に大きい市場調査企業が
トランプが勝つ可能性は政界の主流派が認めているよりもはるかに高く
米市民はトランプの主張に強く共感していると調査の結果を発表したばかりだ

トランプが大統領になるかどうかはまだわからないが
しかし誰がなってもトランプの主張を無視するわけにはいかなくなった
潮流は変えられないのである

これまで米国では孤立化主義はタブーとされていた
しかしトランプ発言をきっかけにタブーが取り払われ
米両院議員の中にも孤立主義を唱えるものが増えつつある
53 三銃士参るさん 2016/04/04(月) 04:02:28
米国の今後の動きについては
現実的に対テロを含む紛争地域での軍事作戦は下火になっていかざるをえない
理由は資金の欠乏だ
通貨発行権を持たない米政府にとって資金調達は困難の極に達している
米国でさえが軍事費捻出に苦労するくらいだから
他国には負担しきれない

トランプが選ばれれば
小規模の軍事支援は継続されるだろうが
紛争当事国は自己責任で戦わざるを得なくなる
(長い目で見ればむしろこのほうが現地政府の安定化につながり
結果としてテロ沈静化に役立つことになるだろう)

トランプは過去に行われた大統領選のどの最有力候補よりも人気があるが
その理由のひとつには外国駐留米軍をかつてない規模の大きさで撤退させる
という発言にある

貿易に関しても典型的な保護貿易主義者であり
特に中国に対しては大幅な関税引き上げを提唱している
もちろん中国政府による元安介入にも痛烈な批判を浴びせている

2年連続で輸出も輸入も減りつつある中国としては
一番恐れるべき状況はトランプ大統領の出現だろう
中国としては最大顧客の最高責任者に従わないわけにはいかない
米国マーケットを失えば中国経済はもろくも崩れ去ることは明らかだからだ
54 三銃士参るさん 2016/04/04(月) 04:13:55
米国が本土に対する外敵の攻撃を避けてこられた理由の大部分は
防衛治安体制の完備と豊富な情報確保にあるが
地理的に太平洋大西洋によって隔離されていることがなんといっても大きい

テロリストが米国に入るとすればそれはメキシコ国境しかない
米市民はメキシコとその近隣国を悪の巣窟と考えているから
トランプは国境に膨大な壁を作るといって米市民に安心感を与えた
しかもその建設費用をメキシコに払わせるというのだから
米市民が喜ばない理由はない

かつてオバマは最強軍事力を持つ米国でさえ
単独では平和と安全を確保できないといったが
米国が弱くなった以上
相対的に同盟関係は希薄にならざるをえない

中露が米国孤立主義の実現を心待ちにしていることは間違いない
実現すれば両国とも日本を軍事的に圧迫する勢いを強めることになるだろう

これまでは同盟国とはいいながら
内実は資金も軍事力も米国が負うという一方的なものだった
それをトランプが明らかにしたことで
米市民が同盟よりも孤立主義に傾くのは当然の帰結だといえる
また良心的な米市民が孤立主義を好む裏には
米国が軍事的に介入しすぎたのではないかという反省もある
55 三銃士参るさん 2016/04/04(月) 04:28:35
北朝鮮は今国連の場で集中攻撃に遭っているが
常任理事国であり北朝鮮の支柱である中露が批判する側にまわったことで
さすがの北朝鮮も安穏としていられなくなった

しかし中露としては
せっかく日米を困らせてくれている北朝鮮をさらに圧迫しようなどと思うわけがない
圧迫して内部崩壊でもされたら目も当てられない状況に陥るから
日米を今以上に刺激せずに
北朝鮮をそのままにして置く方法を考えるだろう

いずれにしても日本の立場はかなり苦しくなる
日本は世界の潮流を読もうともしなかった
自業自得であるというほかはない
特に肝心かなめである米国の意図を探れなかったのは決定的な失敗だった
56  [Delete]
57 舎利子さん 2016/04/04(月) 12:42:12
<陸地が広いということはそれだけ水分を確保する手立ては限られてくる>

→中国の水の使い方はね・・・無秩序な汚染水垂れ流しと無制限な地下水使い放題なんだよ
君はそんな基本的なことも知らんのかね
水資源だけではない、空気も土壌もみんな同じだ、
彼らは基本的に他人のことは考えない、自分さよければそれでいいのだ
しかも、共産党幹部は女と金しか興味がなく、その精神は腐りきっている、これではどうしようもないわな

<ニッポンの恵みは世界に・・今のところ中国には還元しなければならないのです>

→日本は周りを海に囲まれているが、決して水が豊富だとはいえないが、その水を大事に使っている
なんでそのような貴重な水を無駄使いの中国に還元せにゃあかんのや・・・アホか!

<中国人の入国を制限できるならそれに越したことはないが、それができないから・・・>

→できるやろ、なんでできへんのや
世界中どこの国でも自国に被害や損害を与えるような国の人間は入国を制限している
当たり前やろ・・・お前、常識がないんじゃないの・・・
58  [Delete]
59 舎利子さん 2016/04/04(月) 19:45:35
また、たわけたこと言って、お前、脳みその方、大丈夫か
それがでけへん国もあるんや、おれはすべての国と言っとらんやろ
レスする前にもう少し日本語の勉強せにゃあかんな・・・

60 三銃士参るさん 2016/04/05(火) 08:10:58
舎利子さんはこのスレの冒頭に
「これらについて皆さんのご意見を聞かせていただければ幸甚である」
と書いている

スレを開くにはそれ相当の覚悟が必要だ
スレの本題に賛成する投稿だろうが反対する投稿だろうが
全てを受け止める度量がなければならない

舎利子さんにはその覚悟と度量があるだろうか
確認したくなった
61 舎利子さん 2016/04/05(火) 09:17:08
60

何を言いたいのかよく分かりませんが、
みなさん、言いたいことを言っているし、時に感情的になりながら・・・
それに対して私も言いたいことを言っている
それでいいんじゃないですか
覚悟とか度量とか・・・そんなこと考えたこともありません

62  [Delete]
63 舎利子さん 2016/04/05(火) 14:19:04
な〜んだ、こいつはオカマかよ
64  [Delete]
65 舎利子さん 2016/04/06(水) 09:38:23
64

<これもよく読むと何が言いたいのか全然わからん。>
→それはね・・・君が日本語を理解できないからだよ・・・・クククククク

<第二次世界大戦でアメリカに徹底的にやられて占領支配されていたのは・・・>
→占領はされたが、支配はされてない・・・
君は占領と支配の区別がつかんようだね・・・トホホホ

<なんだ?地理的って?その地理的が奇跡のような??はあ〜??>
→なんだ、君は地理の知識もないんか・・・ガク

<すべてがわからない>
→日本語のすべてがわからない、と言うことだね・・・こりゃもうダメだーーーーー




66 舎利子さん 2016/04/06(水) 22:11:46
テレビの報道番組で中国経済を特集していたがその実態は想像以上にひどい
中国経済は今やほとんど崩壊していると言ってよい
今はなんとか政治力で誤魔化しているがそのうち誤魔化しきれなくなるだろ
しかし中国には政治崩壊してもらいたくない、
アラブの春みたく無政府状態になり大量の難民が日本に押し寄せる方が大変である
中国は黙って内部から腐ってほしい
このとからも日本企業は早く中国から撤退すべきである
さもないとそのトバッチリをもろに受け酷い目に遭うだろ
その兆候はいまや徐々に表れつつある
67 willyさん 2016/04/07(木) 06:12:37
中国からの撤退は日本企業の場合にはそう簡単では無い、
地方政府の認可が下りず、従業員も暴徒化するケースがある、

地方政府の認可は数年かかる事もあり妙な難癖であり得ない
罰金や課税が突然為される事もある、知り合いの会社では今でも
撤退が許可されず延々と書類審査で呼び出しを繰り返されその間
従業員の解雇もできず経費がどんどん膨らむばかりだと話を聞いた、

68  [Delete]
69  [Delete]
70  [Delete]
71  [Delete]
72  [Delete]
73 舎利子さん 2016/04/07(木) 11:31:24
<ニッポンはアメリカからすべての実権を奪われ領土を占められる状態になっていた>
<これを支配下における占領という>

→それは違うな
ある程度の干渉はあったものの、日本は司法、行政、立法もそれなりに機能していた
支配とはこれら3権を奪われることだ
ある程度の干渉は占領されているのだからそれは仕方がないな

<アメリカ様なら悪い人たちに向けては容赦のない射殺>

→アメリカと日本は違うんだよ、そんなことせんでも日本は世界一犯罪が少ない国だ
殺人事件は、年間で、アメリカは1万件以上、日本はたかだか100件だ
しかも、日本は拳銃所持が禁止されているから発砲事件などほとんどない
なんで容赦のない射殺が必要なんや、サッパリわかりまへんな
74  [Delete]
75  [Delete]
76  [Delete]
77 舎利子さん 2016/04/07(木) 18:18:21
<不法入国者が増えていくことは、危険な滞在者も増え続けると>
→バッカじゃないの、このような連中を取り締まれば済むんじゃないの
いまでもそうだが、将来的には監視カメラや画像解析技術がますます発達し監視も容易になる
それに日本は海に囲まれているため空港を中心に不良入国者を監視すればよい

<ある程度でも干渉されるということは支配されていることですね>
→干渉と支配の区別もつかないアンポンタン
会社でも学校でもいろいろ干渉されているでしょ、とくに、君のようなアホは・・・
それをもって支配されているというかね・・・ばーか

ということで、「やまもと」の論理はすべて破綻、ほんまに、いい加減なやつだ
ダラダラとレスをつらね…内容はゼロだ
知能レベル、知識レベルはかぎりなくゼロに近い、いやゼロと言った方がよいな
78  [Delete]
79  [Delete]
80 舎利子さん 2016/04/08(金) 00:11:45
78、79

まったく、なにを言いたいのかサッパリ分かりまへんな
未だに「支配と占領」、「干渉と支配」の区別も意味も分からずギャーギャーわめいている
そして、自分ではなんの反論もできないため・・・みなさん助けてと懇願している
あまりにも見苦しいからもうレスするな・・・ボケ!
81  [Delete]
82  [Delete]
83 舎利子さん 2016/04/08(金) 21:47:07
辞書を引いてやっとその意味が分かったね、
君は日本語が不十分なんだからもう少し勉強せにゃあかんよ
結局、日本は支配されていないといいたいんやね
84  [Delete]
85 舎利子さん 2016/04/09(土) 09:00:02
「やまもと」(=SK)へ

ハイハイ、何の反論もできへんおバカかさん
反論でけへんかったらレスするな・・・ばーか!

辞書をコピペすることが反論ではないんですよ、
反論とは辞書の意味を正しく理解したうえで、その事柄を具体的に説明することなんですよ

辞書をコピペするくらいならガキでもでけるわ
要はお前はガキ以下ということや・・・ギャーハハハハハハ


86  [Delete]
87  [Delete]
88 舎利子さん 2016/04/09(土) 13:33:43
87

<支配と干渉と占領はすべて概ね同じことだと思いますが、間違っていますでしょうか>

→完全に間違っているね・・・お前はそれさえも判断がつかないのだ
折角、辞書で調べたのに・・・なんにもならんではないか

<このわたしのような低脳・低所得者でもわかるように教えてください>

→とうとう自分で自分をアホと認めたか・・・クスクスクスクス
89  [Delete]
90 舎利子さん 2016/04/09(土) 18:26:41
89

辞書で単語の意味を調べたんだろ
それを比べてみるだけやろ
そんな簡単なこともでけへんのか、お前は・・・・
91  [Delete]
92 舎利子さん 2016/04/10(日) 10:06:58
91

つまらんも問答ね・・・
そのつまらん問答を仕掛けてあえなく玉砕したのは君だろが
ワテの手のひらでコロコロ転がって醜態を晒しよって・・・
バカすぎた書き込みは君のことだと理解しているよ
レスするときはもう少し考えてレスしてな
93  [Delete]
94 舎利子さん 2016/04/10(日) 13:18:50
内容のないレスをするな・・・SK、あ、間違った「やまもと」
95 三銃士参るさん 2016/04/11(月) 07:19:36
昨年は世界一のトヨタが7年ぶりに税金を支払ったというニュースが流れ
世間をアッといわせたが
今年はパナマで東証一部上場大企業の多くが資産隠しをしていることがばれた

批判されべきは
そういう企業の中に経団連会長をだした企業がいくつもあったことである

政府は景気抑揚をねらって法人税を軽減したが
法人税を払うのは中小企業だけで
大企業は黒字でも赤字だとして法人税を払わない

安倍政権の特徴は
大企業に有利な政策を打ちだしていることだが
その判断が間違っていたことは
うち続く景気後退が見事に証明してしまった

政府はそろそろ考えを改めなければならない時期にさしかかっている
生産者中心の政策が効を奏したのは賃金が安く人口が上昇していた時であり
賃金が上がり人口が減り始めれば逆効果になることは
40年以上も前に既に指摘されていた

政府の主眼は消費者にこそ置かれなければならない
消費者が買いやすいマーケットを作ることが経済を良くする唯一の道だからだ
TPPは消費者にとっては厳しい環境を作ることになるから
これは是非止める方が良い
96 舎利子さん 2016/04/11(月) 12:08:26
日本は企業をもっともっと大切にすべきである、なぜなら企業は雇用の源泉だからだ
雇用を増やすためにはその受け入れ先である企業がどうしても必要である、ある程度の優遇は必要である
企業がおかしくなるのは基本的に経営者の問題である、そこに努める社員にはなんの責任もない
アホな経営者のために社員が犠牲になることなることに我慢がならない
政府も銀行もダメになった企業を安易に潰したり、海外に売りとばすのではなく、金と人材を再投入し立て直すことを考えるべきだ
なんでゾンビ企業なんか助けるのだと言われるかもしれないが、ゾンビ企業でも経営者を入れ替えることにより立ち直った優良企業は日本にはいくらでもある。
アメリカでもリーマンショックでGMやAIGを救済、雇用を守った実績がある


97  [Delete]
98 三銃士参るさん 2016/04/11(月) 21:47:01
Re:96

>日本は企業をもっともっと大切にすべきである

自民政府は生産者保護に傾き過ぎている
欧米はとっくに規制撤廃を行ったというのに
日本はいまだに規制で既存生産者を保護したままの状態にしている

保護が過ぎれば競争力はなくなるのは当然で
いつの間にか日本は国際競争力を失ってしまった
これが日本の実態だ

国際競争力を維持している主だった産業は
自動車業界だけといってもいいが
この業界は徹底的に政府の保護と介入を排除してきた歴史がある



オバマ政府がGMを助けたのは
政府系2大銀行の不始末による緊急事態が発生したからだ
GM従業員は職を確保されたが株主は大損した

当時もGM救済には批判が多かったが
今は政府による資本主義への破壊行為だったと考えられている
99 舎利子さん 2016/04/12(火) 00:57:48
98

日本の生産者保護が行き過ぎとは思わない
寧ろ欧米の方が雇用確保のため税制面や資金面で政府の手厚い保護を受けている

過保護で競争力を失っているのはむしろ欧米企業の方である
特に、製造業は日本や中国、韓国にボロボロにやられ、今や一部の巨大企業しか残っていない

その点、日本は一部の家電を除けば、未だ国際競争力は抜群である
それは日本企業が海外で稼いだ金額をみれば一目瞭然である
何をもって日本が国際競争力を失ってしまったと言っているのかサッパリわからん

GMの救済は多くの労働者の雇用を守り、アメリカ復活の象徴にもなった
GMを潰し、それに代わる企業を創ろうと思ったら大変なことである、まず不可能だろ
安易になんでも潰せばいいてもんではない
100  [Delete]
101 舎利子さん 2016/04/12(火) 13:20:50
「やまもと」な〜、意味のないレスをするな・・・
それでなくても、お前は、皆からアホ、バカといれているんだから
102 舎利子さん 2016/04/12(火) 13:54:07
昔から海外の投資家の中でミス・ワタナベは有名である
彼女は外人投資家がちょっとしたウワサで狼狽売りした日本株を安く買い叩き
彼らが安心して日本株を買い始め高くなったところで売り抜け、今まで巨額の利益を上げてきた
おそらく、いま、ミス・ワタナベは喜んで日本株を買い集めているだろ
日本は、今、中国や韓国あるいはEUなどと違って企業業績がそんなに悪くない
失業率も低く、有効求人倍率も高く、大学の内定率も高く、最低賃金も上がり、賃上げも期待できる
日本とアメリカのマーケットは今年も盤石である
こんな日本の株が下がるのは70%前後を占める欧米投資家のパニック売り、狼狽売りしか考えられない
日本の投資家はミス・ワタナベを見習って彼らの間違った投資行動に付け入り大いに儲けるべきである
103 三銃士参るさん 2016/04/12(火) 18:33:38
Re:99

>日本は一部の家電を除けば、未だ国際競争力は抜群である
それは日本企業が海外で稼いだ金額をみれば一目瞭然である

海外で利益を上げている日本企業は自動車産業だけである
それも米国に集中している

建設機械、産業機械、光学機械、医療器械、農業機械、金融業、保険業、商社、繊維等々
海外で成功している企業はゼロとしいって差し支えない


104 舎利子さん 2016/04/12(火) 20:02:28
103

<海外で利益を上げている日本企業は自動車産業だけである>
<それも米国に集中している>

それはウソです
3〜5年のスパンで見れば、一部の個別企業を除けば、総じて海外で大きな収益を上げている
それが巨額の所得収支黒字となって表れている
また内部留保も潤沢で、積極的にM&Aを仕掛け、技術開発にも巨額の投資している
その意味でも、日本企業の前途は非常に明かるといえる
寧ろ衰退しているのは欧米企業であり、化学、機械、自動車、重電、原子力、資源、金融もなどは
競争力が落ち思うように利益が上がらなくなっている
欧米は今や軍事産業と航空産業でなんとかもっているようなもんだ
過度に欧米を崇拝するのは日本人の悪いところです

105 willyさん 2016/04/12(火) 21:46:08
Re 103<<

三銃士さん>

毎度反論して申し訳無いが、

「海外で利益を上げている日本企業は自動車産業だけである」

後はゼロであると切り捨てられるが、
繊維業はいかが?

東レの炭素繊維は世界を席巻している、航空機、自動車ボデイ、さらに紙繊維から
鉄よりも強い素材を生み出そうとしている、

この業種が利益ゼロで存在感なしとは驚く発言である、

光学機器、
オリンパスの医療光学機器は世界のトップシェアーである、カテーテルでの
心臓、癌手術の先端にはオリンパスの光学機器がある、

建設業、
世界の難工事、海底トンネル、地下鉄、その他日本企業にしか出来ない建設部門が存在する、

だが全体的な世界への影響力は米英に比べると非常に過小であるのは認める、

突出したベアリングなどいいものは沢山あるが、平均値では世界の後塵を拝しているのも
事実だ、

これが自衛隊の装備の総合力にも現れている、英国との違いはほぼ同じ装備費用で
圧倒的な戦争力を保持している英国と、装備は優れている、錬度は優れている、
士気も高い、だが戦争をする戦争力が実戦的では無い、

一部同意、一部否定、のレスです、
106 ウォースパイトさん 2016/04/12(火) 22:39:43
Re:105
質問ですが、英国と日本国の「戦争力」の違いとは具体的にどう違うのでしょうか?
元自として興味があります。
107 willyさん 2016/04/13(水) 04:19:00
三銃士さん<

もうひとつ質問があります。

もし中国が尖閣を侵略してくるなら、平たく言えば尖閣侵略国は中国しか
あり得ないのだが、

いまアメリカが先頭に立って南シナ海の中国の強引な自国領土化に反対し
今度は空母二隻で南シナ海の実効支配を覆す作戦に出ようとしている、

これと尖閣、つまり東シナ海への中国の強引な進出とは原則的には同じものでは
無いか、違いはアメリカが守ろうとしている南シナ海に関連してはフイリッピン、ベトナム、
の二国の権益妨害をアメリカが守ろうとしている、

東シナ海の場合には対象は日本一国になる、台湾は中国という観点からものを見れば、

更にアメリカはフイリッピン、ベトナムとは同盟関係には無い、日本とはある、

これで尖閣陥落は無人島だけの問題と言い切れるだろうか、尖閣が落ちれば台湾も
南西諸島も中国に下る、

アメリカが阻止しようとしている中国の第一列島線から第二列島線が完成するのだが、
まして同盟関係にある日本が陥落しようとしているのに第五条の条文解釈でアメリカは
間接関与しかしないと思われているのだろうか?

貴兄の投稿には含蓄が深いものがあるが、この点は合点がいかない。
108 三銃士参るさん 2016/04/13(水) 15:28:46
Re:104 Willyさん

たしかに日本企業の中には外国で受け入れられているものはある
しかし貿易量からすれば微々たるもので
大書するほどのものではない

自動車産業は今では総合産業として成長したから
そこに食い込んでいるIT他の諸産業はうまくやっているといえる

日本が抱える最も大きい問題はM&Aといえるかもしれない
以前に日本企業の多くが米国で失敗したことを書いたが
実は今M&Aで同じことが起きている

M&Aの実に90%が短期間のうちに失敗に終わり、多額の資金が失われている
失敗の原因はどうやら進出企業の失敗と同じものらしい

日本の企業は相手企業の事前調査を十分にせず、その国の法律にも疎い
他にも色々原因はあるだろうが
この二つが欠けているだけでも容易に失敗する

日本には外国進出やM&Aに利用できる機関はJETROくらいしかない
ここは単なる紹介窓口であって詳しいことは何も知らない
豊富な専門知識と経験を持ったマーケティング企業や国際弁護士がないのが問題を大きくする原因だ

失敗した企業は口を固く閉ざして語りたがらない
だから同じ失敗を何十年も繰り返すのである
109 三銃士参るさん 2016/04/13(水) 15:54:16
Re:107

>いまアメリカが先頭に立って南シナ海の中国の強引な自国領土化に反対し
今度は空母二隻で南シナ海の実効支配を覆す作戦に出ようとしている

残念ながら米軍の対中国警告はここまでで
それ以上のことは考えていない
正確には考えられない状況下にあるというべきだろう

ときどき訪れる空母程度で中国が怖がって撤退するとは到底思えない
南シナ海は現状のまま定着すると考える方が自然だ

しかしもしインドネシアやベトナムなどが中国と交戦状態に入れば
中国の思う壺になる
中国は米国を恐れる必要はない
なぜなら米国が警告以上の行動に出ることはないからだ

警告とは常識的には経済封鎖ということになるのだが
それも簡単にはいかない
対中経済封鎖はブーメランとなって米国経済に大きく跳ね返るからだ

米国が国内の中国企業の資産を凍結すれば
中国も国内にある米企業の資産は全て凍結する
相互に経営者は国外に追放される

しかもである
中国では工場も事務所も焼き討ちに遭って二度と使い物にならなくなるだろう

米国はこれほどの犠牲を払ってまで
同盟国でもない国々を軍事的に助けることは考えられない

残された方法といえば軍事機器、軍事物資の支援程度しかないだろう
110 willyさん 2016/04/13(水) 18:18:02
三銃士さん<<

貴方のの仰るとおり,、

今夏の衆参同時選挙では安倍自民党は40席以上を失うだろうとの予想が出ています、
安倍さんの日本を普通の国に、憲法改正などが夢のまた夢になる可能性があります、

アジアは中国を中心に米中大国外交で推移せざるを得ないでしょう、残念無念ですが、
アベノミクスはある意味頓挫、インバウンド頼りの経済も中国がストップをかけています、

経済が頓挫し来年度は10%消費税、さらに15%を目指す安倍内閣は国民の支持を
吸収できません、独裁で無い限り、日本国の旭日旗がはためく夢は幻で終わりそうですね、

米国と中国の関係、理解しました、

国連を脱退したら日本は浮浪児になります、松岡外相の時、満州事変の国連脱退は
まだアジア諸国が未開で日本は米国に迫る大軍事国家でした、

唯我独尊でもまだ歩けた時代です、今の日本は残念ながら米国の態度如何によっては
中国の軍事力の軍門に下らざるを得ない、日清戦争の逆転劇です、

お説、私なりに理解しました、
ただ米国は日本の基地を放棄する事はあり得ない事も事実です、

日本は安倍さんが倒れたらどう歩けばいいのでしょうか、朝鮮人跋扈の末期的な
国家に逆戻りじゃ悲しすぎます、
111 三銃士参るさん 2016/04/13(水) 23:42:45
Re:110

>国連を脱退したら日本は浮浪児になります

たしかに今すぐ脱退したら、日本は異常な国だと思われるだろう
しかし日本が国連のあり方に不満があるというメッセージを出すことは異常ではない

国連を通じて或いは日本単独で
全世界に平和運動を広げ
経済的、科学的、文化的貢献を継続的に行ってきた

しかも国連の全運営予算の11%もの金額を日本が負担している
日本は自己の貢献度を強く主張するべきであり
それが認められないのであれば
認められるまで費用分担を拒否するという強い態度にでるべきなのだ

これは筋の通る意見であり国連参加国は必ずや納得する

日本の貢献を全く無視したまま
中露は常任理事国の権利を盾にとって
自由世界第二位の日本を戦犯国として恒久的に国連の轍の中に嵌め込んでいる

中露経済が悪化している今こそ日本は国連負担金を停止し
日本の貢献度の大きさを認識させる絶好の機会ではないか
112 三銃士参るさん 2016/04/14(木) 00:03:02
Re:110

国連は参加国が出す出資金で運営される株式会社のようなものだ
株式会社であれば
11%もの株を持つ人は大株主として会社運営に多大な決定力を持つ

国連参加国193国のなかで日本は11%を出資していて
22%の米国に次いでの大株主だ

その米国が長い間出資していないのだから
日本は最大出資者として最大決定力を持つべきなのだ
政府はそういう主張を一度でもしたことがあるのか

国連総長は発展途上国から選出されるというのもおかしい
社長である総長は最大株主のなかから選ばれるのが当たり前だろう

あらゆる面で国連というのは異常な組織だとしか言いようがない
異常な組織に尋常な運営などできるわけがない

日本は異常組織に振り回されるばかりで思考力を失っている
国連が本当に国益につながるのかどうか
再検討するべきではないのか


113 舎利子さん 2016/04/14(木) 11:03:56
<認められるまで費用分担を拒否するという強い態度にでるべきなのだ>

もし、ほんとうにそのようなことをしたら、日本は袋叩きにあい、
世界から孤立するだけで、なんのメリットもない
そのようなことが出来るのはアメリカしかいない

それに国連は異常な組織だいってもあまり意味が無い
それよりもどうしたら国連を変えることが出来るかを考える方がよい

日本の最大の欠点というか弱点は国際的に通用する優秀な人材がいないことだ
まずは国際的に通用する人材を育成することだ
そのためにもっと金をかけるべきである

スポーツ選手だって、オリンピックで金メダルをとろうと思ったら、
若いうちから能力のある人材を選び特別教育を行っている

国連で日本が大きな影響を与えるような活動をしようとおもったら、
それくらいの投資をしないと、世界に通用する人材は輩出できない
まあ、その前に、日本政府がアホばかりだどうしようもないが・・・・・・
114 willyさん 2016/04/14(木) 12:49:23
113<<

この件に関しては
舎利子さんの意見に賛成する、

それができるのはアメリカだけだ、全くその通りだ、

もし日本がそれをやると待ってましたと追放運動が中国を中心にして起こる、
日本の分担金は中国が平気で負担するだろう、

馬鹿な発想だ、
満州事変の時の頭でものを考えておられるー三銃士さん
115 三銃士参るさん 2016/04/14(木) 19:36:52
Re:114

>もし日本がそれをやると待ってましたと追放運動が中国を中心にして起こる

被害妄想もここまでくると病的だね
もし追放運動が始まるなら
大いに歓迎するべきだろう

追放されるなら尚結構な話じゃないか
国連が日本の為になることはなにもない!

それにしても
「まず優秀な人間を教育するべき」とか
「国連に批判できるのはアメリカだけ」だとか
一体全体あなたたちは独立国日本の国民なのか?

こういう輩が保守を任じているようでは
日本は永遠に政治三流国のまま推移するだろう
しっかりしろよ君たち

中国がアメリカを伍す力を蓄えたら
おそらくそのときは
サヨナラ米国
コンニチハ中国ということになるのだろう
116 舎利子さん 2016/04/14(木) 19:54:13
君の妄想こそ病的じゃないの
何が<追放されるなら尚結構な話じゃないか>だ、バカも休み休み言いたまえ
日本は世界と協調していかないと生きていけないんだよ
日本製品がボイコットされ、食料や石油・鉄鋼石など鉱物資源を止められたらどうするんだ
また、そのようなことをすればアメリカからも見放され、それこそ中国の思う壺だ
君は日本が中国の属国になることを望んでいるんですか
もう少しまともな大人のコメントができんのかね・・・
117 三銃士参るさん 2016/04/14(木) 19:55:22
Re:114

>馬鹿な発想だ、満州事変の時の頭でものを考えておられるー三銃士さん

バカと言われては黙っているわけにはいかない
「韓国と断交しろ」という貴方の主張の方がよっぽどバカげている

日本が一方的に韓国との国交を断ったら
それこそ世界中の批判の的になるだけじゃないか
中露北は大歓迎するし
米国は腰をぬかすだろ
米国にベッタリの貴方らしくない

貴方も慰安婦批判くらいでトサカにくるようでは
知性を疑われても仕方がない
もっと理知的に物事を考えようではないか?
118 willyさん 2016/04/14(木) 20:07:26
117<<

三銃士さん<

貴方はもっと知性的で国際情勢に通じたお方だと思い込んでいましたが違うようですね、

2016年の現在日本が国連を脱退する>この痴呆とも思える発想はどこから来るのか、

現在の日本は国際的な枠組みの中での経済活動、政治活動、それ以外の道は無い、
忘れてはいけないのは抵抗はあるだろうが、日本は戦争敗戦国です、

戦争勝利国と敗戦国の立場の違いは日本が戦勝国になった一次大戦の結果を見ると
解るはずだ、それを乗り越えて国際的な枠組みの中で必死に国威を取り戻そうとする
日本が突然再脱退すれば、ああやっぱり日本はそれだけの国だったと烙印を押されるのが
せきの山です。

韓国との断交は慰安婦の問題だけでは無い、貴方も日本人なら韓国という国の執拗で
陰湿な日本攻撃を戦後一貫して見聞きしてこられたはずだ、屈辱を与えるのが韓国の
最大の対日外交の目的だ、

その韓国と断交をする事がそれほど大事件か?今既に断交と同じ不通の関係になっている、
断交しても何も変わらない、

米国には「日本人にも自尊心があります」と説明すれば済む、

中国には何も言う必要は無い、

理知的に考えた末の答えだ、
119 三銃士参るさん 2016/04/14(木) 20:15:42
田母神元航空幕僚長がやっと逮捕された
現役時代に「わが国が侵略国家だったなどというのはまさにぬれぎぬ」などと論文を発表したり
この人には問題がありすぎた

自衛隊幹部のなかには「正直、空自の中では過去の人。逮捕と聞いても特別な感情はない」と語る人がいたが
まだ自衛隊内部に平衡感覚のある幹部がいるのはいいことだ

田母神は今回逮捕にあたって
「選挙の目前で何でこんなことになったのか。私を選挙に出したくないという意志が働いているかもしれない」などと話しているという
倒錯もここまでくればちょっと心配になる
塀の中でしばらく頭を冷やしてから出てきて欲しいものだ
120 舎利子さん 2016/04/14(木) 20:35:32
田母神の言っていることはある程度賛同できる
我が国が侵略国家なら中国だってアメリカだって西欧だってみんな侵略国家だ
当時のことを今の価値基準や倫理・道徳基準で考えることに無理がある
当時のことは当時の基準で考えないと歴史の正しい評価はできない
田母神は、ある意味、政治家としては未熟であり、脇が甘かったと謂える
121 willyさん 2016/04/14(木) 20:59:53
田母神の問題は「侵略云々」の発言では無い、

彼の最大のミステイクは5千万余りの使途不明金がある事、公職選挙法違反の買収容疑、
これは知らなかったでは済まされない常識的な立派な犯罪である、

侵略国家では無い、この件は別に問題になる事ではない、トランプ氏を見るがいい、
この程度の発言は許されるべきだし、当然賛同者も多いだろう、

だが金にまつわる不祥事は個人のカリスマ性を一気に墜落させる、

政治家として未熟なのではなく、脇が甘かったのではなく、
多寡を括ったのだろう、甘利と同じだ。
122 神様さん 2016/04/15(金) 03:27:42
国際世論調査専門会社「ワン・ギャラップ・インターナショナル」は2014年9月から12年まで、
世界64カ国の18歳以上の男女6万2398人を対象にアンケート調査を実施。韓国・朝鮮日報によ
ると、「戦う」との回答が最も高かったのはモロッコとフィジーの94%。以下パキスタンと
ベトナムがともに89%、バングラデシュ(86%)、アゼルバイジャン(85%)、
パプアニューギニア(84%)、アフガニスタン(76%)と続いた。米国は44%、中国は71%。
日本の11%は最下位だった。
-----------------------------

  平和主義という偽善主義思想の撲滅を

    日本の官僚を蝕んでる事なかれ主義の根源は日本教祖による平和主義にある。

123 神様さん 2016/04/15(金) 03:29:09
誤字の訂正

 ×日本教祖
 ○日教組
124 舎利子さん 2016/04/15(金) 10:13:49
それだけ今の日本は平和だということだ
いざとなれば90%以上は戦うというんじゃないの、なんの心配もいらない
日本は逆境になればその団結力を発揮する、大震災での助け合いなどはその表れだ
しかも他国にない稀有な均一性がある、同一民族、同一言語、同一文化、同一宗教、同一歴史・・・
125 舎利子さん 2016/04/15(金) 10:43:53
熊本で震度7の地震が発生したが、同じ震度7でも阪神大震災とはえらい違いだ
阪神の時は頑丈な高架道路がひっくり返ったり、鉄筋のマンションが崩壊したり、物凄い惨状だった
その点、熊本は昔の古い瓦屋根の家が倒壊したくらいで、ビルや高架道路の崩壊はほとんど見られない
そろそろ「8」とか「9」をつくってもいいのではないか・・・
126 willyさん 2016/04/15(金) 11:50:06
しかし日本という国は戦災で焦土となり、あらゆる場所で大地震が起こる可能性がある、
美しい国だが、なんと不幸な事だろうか、

熊本には行った事があるが、
美しい町だ、こんな町がと思うと万感の思いがある。

神戸も一瞬で壊滅した、地震が無いと信じていた地方ほど大きな地震が来るようだ、
科学者達は地震の予知から地震の阻止技術に真剣に取り組むべきだ、

アジアでは台湾、インドネシア、中国の南部、ニュージランドなど、
香港などは地震が無いので建物も至極簡単に建ててある、

建築業が儲かるはずだ、極端に言えば地面に直接上物を乗せるだけだ
ヨーロッパを含めてなんとも羨ましいことだ。

だが日本人の不屈の精神はこのような災害多発国から生まれている、
災害は良い事では無いが、日本人が最後に強いのはこのような歴史から培われて
来たのは間違いない、

科学が阻止できる時代が来ることを願う、
127 三銃士参るさん 2016/04/15(金) 19:44:24
小泉進次郎と自民党の若手議員が構成するグループが
社会保障制度の見直しを検討しはじめた

結論は厚生年金制度を止めて
医療保険を全て民間保険会社に任せるというもの

2000年には78兆円だった社会保障費が
去年は117兆円に増加したが
この先10年で150兆円を超える

政府の年間予算は特別会計を入れても200兆円足らずだというのに
どうやって150兆円の社会保障費を捻出するのか
出せるわけがない

消費税を15%に引き上げる程度では全然足りない
20%でも足りない
社会保障を継続するためにさらに高額の税金を徴収するか
医療保険を民間に移すかの二つの選択しかない
128 三銃士参るさん 2016/04/15(金) 21:16:36
GPIFが資産運用比率の見直しを発表してから一年
結論から言えば早くも17%もの資産が目減りしている
GPIFは日本の年金積立金を管理している政府系金融機関
運用資産約130兆円という世界最大級の年金基金だ

自民党政府の年金制度政策は経済成長4%
サラリーマンの定期昇給4%
出生率2.0を前提として
運用利回りが5%で年金が回るように設計してある

誰が見ても夢みたいな数字が並んでいるが
政権政党ではこうしないと票が取れないから
夢物語がいかにも現実化するかのように思わせる

GPIFが方針を変えるまでは
実質的な運用利回りは1.7%だった
それが今はマイナスに転じている
安倍政権最大級の失敗といって良い

(続く)
129 三銃士参るさん 2016/04/15(金) 21:19:39
安倍がGPIFに運用比率の見直しをさせる目的の一つは株価を上げることだった
人為的にである
この点では株価操作した中国政府を批判するわけにはいかない
安倍は株価が上がれば国民は景気が良くなったと感じると考えたのである

政府は日銀に30兆円の金融緩和を
GPIFには30兆円分の国債を売らせる
この二つを同日同時刻にやったから株価は上がった

米国人は資産運用の85%が株だから株価が上がれば景気が良くなる
安倍は米国かぶれの誰かに騙されたのだろう
日本では景気や雇用と株価は逆相関になることがかなりあるというのが事実なのだ

安倍は日本の経済構造をわかっていない
国民は株を15%くらいしか持っていない
株価が上がって喜ぶ人は少ない
景気の指標にもならない


(続く)
130 三銃士参るさん 2016/04/15(金) 21:22:04
GPIFが運用見直しをしたもう一つの目的は米国への配慮だ
米政府は不況に入りつつある中国が米国債を売ることを恐れていた

安倍は米国の要望に応えて
「中国の代わりに日本が買い取る」ことを約束した
それがGPIFの外債比率アップなのである
外債とは米国債のことなのだ
米国をヨイショするために我々の年金を使ってひたすら米国債を買い込む

米中関係が悪化して実際に中国が米国債を売り飛ばすような事態になれば
米国債は暴落してGPIFの資産は減る
事実去年中国はかなりの量の米国債を売り飛ばしてゴールドに変えている

GPIFは国内債や日本株も大量に抱えているから
世界の信認を失って国債や株価が暴落した場合も年金は大きく目減りする

債務状況と人口減時代の進行が公的年金制度のリスクを急上昇させている現在
老後の資金は自分で準備するべきだ
若い人なら政府を信用するべきではない
少なくともGPIFに命を預けるのはやめたほうがいい
地雷を踏んで一発で即死する危険性がある

(続く)
131 三銃士参るさん 2016/04/15(金) 21:26:08
先進国で唯一マイナス成長している日本では
国債暴落→財政破綻→ハイパーインフレの可能性がなきにしもあらずだ
世界一の債権国なのだからハイパーインフレなど起こるわけがないという学者は多い
起らないかもしれないが起こるかもしれない
いつも「災害は忘れたころにやってくる」のである

破局が起きた場合
たとえ年金がもらえたとしても意味がない
月額20万円もらっても円の価値が10分の1に暴落していれば
2万円にしかならないではないか

ロシアなどの例から見ても
ハイパーインフレが起きた国では年金受給者が一番先に地獄を見る
年金や貯金があるから大丈夫と思っても
価値は10分の1に目減りするから
貯金しておけば安心という発想は通じない時代になる

危機が起きたら政府をあてにしてはいけない
自分で自分を守ることに徹するしかない
とにかく財産を拡散しておくことが重要になる

資本がない若い人ならまず自分自身への投資をすることだろう
どんな時代でもどんな場所でも稼げるスキルを身につけることが肝心だ
132 神様さん 2016/04/15(金) 22:33:11
格差拡大してる今、高所得者からどしどし課税せねばなるまぃ
税といえば消費税しか知らん ふりをする悪党どもが多いが、消費税ってのは逆進性の税だ。
ゆけません。

それと
ハイパーインフレとか なるわけないじゃん

133 willyさん 2016/04/15(金) 23:09:49
ハイパーインフレは可能性としてある、
日本は既に財政破綻をしているし少子高齢化でそれが改善される見込みは無い、

じゃどうするか、戦時中のような事になるのか、
ギリシャのようになるのか、可能性は日本に十分にあります、

ただ何時かは解りませんが、備えはすべきでしょう、答えは海外かも知れません、
預金凍結などになれば死者もでます、

消費税は20%は已む無しとなりそうですが、もはや国民に耐えられるか、
こんな状態で自衛隊の武器装備など今に韓国にも抜かれてしまうかも。

アベノミクス次第だが、どうやら陰りが見えている、
物物交換か石器時代の石の貨幣にでも移行するか、

上記は冗談半分だが、

日本の財政は破綻しているのは間違いない、
134  [Delete]
135 舎利子さん 2016/04/16(土) 10:07:05
熊本地震は今後予断を許さない状況になっている
最近の九州はなんとなくおかしい
火山噴火と連動して阿蘇山が大噴火しないかと不安である
しかし、大震災でいつも思うのだが、日本の民度の高さはやはりすごい
お互いが助け合い、いたわりあい、譲り合い、中国や韓国のように泣き叫び暴力的にならない
問題はないとは言えないが政府も地方行政も真摯に対応している
韓国のように怒り狂るって行政を罵詈罵倒することもない
本当に人種の違い文化の違いを感じる
人災は人の気持ちを離反させ対立を醸成するが、
自然災害は、その点、真逆で、相互互助、滅私奉公、自己犠牲の精神を涵養する
日本は自然災害が多く、居住するには大変な国である
それでも日本人が仲良く助け合いながら暮らしているのはそのためだろ
136  [Delete]
137 舎利子さん 2016/04/16(土) 20:30:58
韓国や中国は今回の熊本地震で大いに喜んいるだろ
彼らの幸せは日本人が嘆き悲しみ苦しみ不幸になることだ
東日本大震災の時も韓国は日本が沈没すると狂喜乱舞したくらいだ
今回も表だって騒いではいないようだが間違いなく喜んでいる
それが反日教育のある国とない国の違いである

138 willyさん 2016/04/17(日) 10:55:51
政府は地震の被害の拡大に伴い米軍海兵隊1万5千人の援助隊を
受け入れる方針を固めたと報道された、

また台湾は50万ドルの義捐金と救助チームを編成し政府はこれも受け入れた、

自衛隊や警察、消防のレスキューを2万5千人に増大すると安倍首相が会見した、

この地震の不気味さはどうした事だろう、
現地の人は外部とのルートを遮断された状態でひたすら食糧、水、医薬品の到着を
待つそうだ、この余震の頻繁さ、1時間おきに震度6クラスが襲う恐怖は耐え難いだろう、

このレスキューの規模の大きさから見ても被害の深刻さがわかる、

韓国は早速熊本城の倒壊に触れて過去の侵略の批判を始めた、また熊本城は韓国人が
立ててやったものだと報道している、

この糞民族はどうにもならないレベルにある、日本人の不幸を喜び傷ついた人々に
悪意のある暴言を浴びせる、

中国の外相は心から同情しできる事は何でもするから言ってほしいと発言、
ロシアも同じ発言と水の供給を行なう用意があると発言した、

土下座愛好議員の河野、村山、旧民主党の面々、ヘイトとは朝鮮人が状態的に日本に向って
罵倒する言葉ではないのか。
139 舎利子さん 2016/04/17(日) 20:37:01
今回の熊本地震で安倍ちゃんがえらいハリキッテいるな
民主党は東日本大震災で大失態をさらけだし自滅したが
その点、自民党はその轍を踏まないよう慎重に行動しているようだ
まあ、今年は参院選挙があり、場合によっては衆参同日選挙もあるかもしれない
やはり国民にいいところをみせておかないということなんだろ
おそらく、この調子だと消費税アップも見送られるだろな
なんとなく安倍ちゃんはついているような気がする

140 舎利子さん 2016/04/17(日) 22:46:54
熊本地震の影響でトヨタなど自動車会社が操業停止に追い込まれている
同じことは東日本大震災でも経験しているのに・・・
何故その反省が生かされないのだ、当然、バックアップ体制が構築されていてもよいはずなのに
観光に影響があることは分かるが、だいたい九州に来る連中は中国人、韓国人がほとんどだから、まあいいが・・・
日本の基幹業種まで影響があるのは残念である
141 三銃士参るさん 2016/04/18(月) 05:52:48
Re:140

>熊本地震の影響でトヨタなど自動車会社が操業停止に追い込まれている
何故その反省が生かされないのだ、当然、バックアップ体制が構築されていてもよいはずなのに

トヨタでは国内生産は全生産量の半分以下であり主生産は外国に移っている

国内のうち続く地震への対策として
国内の主だった完成ラインを外国に移住させるプランを検討しはじめた
いずれ日本は自動車輸入国に転じる日がくるだろう

理由は
米国のように最低賃金が急上昇する可能性があること
日本全土に大型地震が到来する時期が近づきつつあること
電力供給が満杯状態であること
低エネルギー価格が上昇に転じる可能性があること
自動車購買層に人口減少が顕著であること
などである
142 五月蠅鴨さん 2016/04/18(月) 06:43:20
そのための人工地震だったとしたら
あまりにもできすぎている。
143 三銃士参るさん 2016/04/18(月) 07:40:18
政府は国内消費の停滞を挽回するために
製造業に輸出再建を促しているが
本来製造業というのは国内市場が拠りどころなのである

日本は人口が多く製造業は国内消費で賄えていた
売れ残ったものを輸出に回していたのだが
大量生産方式ができてからは売れ残りが恒常的となり必然的に輸出が増えた
それがちょっと続くといつのまにか輸出が国是になってしまったのである

一時的には輸出で利益を上げることはできる
しかし世界的ブランドに欠ける日本では
永続させることができる企業はごく僅かでしかない

政府は円安で輸出が伸びると判断したがそうはならなかった
未だにメーカーに対して設備増強を強要しているが
いくら製造業が各地に工場を建てて増産しても
売れなくては経済に利するものはなにもない
企業の借金が増えるばかりだ

また政府は大企業に対して賃金増加も促しているが
消費者に購買意欲がなければこれもマイナスになるだけだ

日本経済は国民の消費で成り立っているのだから
政府は生産者側ではなく消費者側に立つて政策を優先させるべきだろう
政府の仕事は消費者が金を使いやすい状況を生みだすことでなければならない

(続く)
144 三銃士参るさん 2016/04/18(月) 07:41:42
政府は地方創生省という役所を作った
地方から産業を創生しようという発想なのだが
ここから生まれる発想は農産品くらいしかでてこない

それも「売らんかな」精神に基づいているから
安物であるにもかかわらず「高価」な値札がつけられ
売れることなく商品棚で埃をかぶっている

物を作ろう
物を売ろう
という発想では地方創生は生まれない

地方がやるべきことは環境規制をつくることから始まる
規制の完結を10年以内に行うことを法制化する

町道、県道、国道から一切の広告看板を撤去する
市内の広告看板を規制する
市街計画を作り町の美化を推進する
全ての電柱を取り去り電線電話線を地下に埋める
全ての道路に道路名をつける
上下水設備を完備する
児童の就学路を確保して交通事故から守る

これだけやったら安倍のいう「美しい日本」の基礎ができあがる
その他のことはそれからだ

(続く)
145 三銃士参るさん 2016/04/18(月) 07:45:18
経済動向を示すのに「国民総生産」という文字をあてている
しかし生産では経済力を説明できないのが今の日本だ
外で食事をしても旅行で金を使っても「生産」であり「消費」とはいわない
輸入品を買えば「支出」であり「生産」ではない
どうもピンとこない

使ったものは消費であり支出である
そして消費こそが日本経済の原動力なのである
であれば「国民総消費」というべきだろう

この文字を至る所で目にすれば
国民は消費の重要性に気がつかされ
頭の中に消費という文字が刻み込まれる
消費をいつも考えるようになる
タンスに貯めているものも消費を考えるようになるかもしれない
146 三銃士参るさん 2016/04/18(月) 08:12:34
都道府県議会議員定数2,800人
市区町村議会議員定数32,000人
地方議員の総数は34,800人である

1987年4月頃には69000人だったから半数に減っている
大変結構なことである

しかし地方創生に向かってやるべきことはまだ沢山ある
まず地方議員の歳費をゼロにすることである

欧州や米国の地方議員は
州や市町村の規模に関係なく「無報酬」が歴史的原則である
日本では地方議員は高給取りだというと眼をむいて驚かれる
そのくらいに無報酬は当たり前なのである

だから市民は議員をパブリックサーバントとして尊敬しているし
議員たちも誇りを持って仕事ができる
おまけに良いことは地方議会選挙では宣伝カーとか道路での演説は禁止されている
あまりにも静かでいわれなければ只今選挙中だとはわからない
議員は仕事を持っているから議会は週末か夜間に開かれるのが通例である

日本では地方議会が開催されるのは全国平均で月一回でしかない
そういう暇な人たちに高級を与える必要はないし
むしろ議会そのものさえなくなったほうが良い場合が多い
147 五月蠅鴨さん 2016/04/18(月) 16:29:19
以下は動画コメントのコピペ
1/3【討論!】『在日問題』徹底検証![桜H28/4/16]

「在日問題」を論ずるなら、是非「余命三年時事日記」や、「余命三年時事日記、ハンドブック」の購読をお勧め致します。

今、巷間にて大きな話題の書です。在日・帰化や反日左翼の強い妨害にも拘らず、順調に発行部数を伸ばしています。これを読むと、最早在日・帰化は、本国の韓国から「長期旅行者」と見做され、青息吐息の状態である事を理解できます。初めて読む人は、ハンドブック(1080円、AMAZONなら確実です)のほうが良いでしょう。

今、何故特亜国出身暴力団が抗争しているのかも、小さなテロ(列車関係が多い)が頻発しているのかも理解出来ます。戦後に日本占領して、GHQが日本無力化、解体に向けて積極的に利用したのが、共産勢力と特亜国からの帰化人です。この帰化人勢力が国政を牛耳る事により、日本の世論が分裂しました。アングロ・サクソンのお得意の分断政治(Devide and Control)です。

148 五月蠅鴨さん 2016/04/18(月) 16:30:26
つまり、米国の下に特亜国の帰化人を置き、間接支配を目論見たのです。ここに便乗してきたのが、「朝鮮進駐軍」のようなテロ組織です。暴力と脅しで日本人の富を収奪・搾取する構造になってしまったのです。

4000人以上の無辜の日本人を殺戮し、10万件以上の犯罪を犯し、力ずくで日本人も政府も屈服させたのです。
戦後71年、これ等の悪行が白日の下に曝され、目覚める日本人も増加しました。「朝鮮進駐軍」という大テロリスト(当時3万人)の残党と、その子孫を日本から完全に除去しないと、戦後レジーム(内実は、敗戦レジームか、戦犯国レジーム)からの脱却は、夢のまた夢でしょう。
皆様国民の草の根運動としても、「特亜国人の本国帰還事業」は必須です。

※こういうことを討論で話題にし、口に出さないとあまり意味はないということです。
149  [Delete]
150 五月蠅鴨さん 2016/04/18(月) 19:30:17
人権侵害で訴える。
やまもと
謝罪と賠償をせよ。
151 五月蠅鴨さん 2016/04/18(月) 19:32:32
私の天から受けた使命は、純粋な日本人を正しい認識に誘導し、諸悪の根源である在日を抹消させることだと断言する。
上の書き込みはまっとうで、正論。
152 五月蠅鴨さん 2016/04/18(月) 20:21:45
再掲

こういう書き込みはつりで言うところの撒き餌です。
自分にとって不都合な書き込みと思う連中が
思わず何かを言わずにいられなくなる。
「やまもと」
みたいな連中が・・・。


以下は動画コメントのコピペ
1/3【討論!】『在日問題』徹底検証![桜H28/4/16]

「在日問題」を論ずるなら、是非「余命三年時事日記」や、「余命三年時事日記、ハンドブック」の購読をお勧め致します。

今、巷間にて大きな話題の書です。在日・帰化や反日左翼の強い妨害にも拘らず、順調に発行部数を伸ばしています。これを読むと、最早在日・帰化は、本国の韓国から「長期旅行者」と見做され、青息吐息の状態である事を理解できます。初めて読む人は、ハンドブック(1080円、AMAZONなら確実です)のほうが良いでしょう。

今、何故特亜国出身暴力団が抗争しているのかも、小さなテロ(列車関係が多い)が頻発しているのかも理解出来ます。戦後に日本占領して、GHQが日本無力化、解体に向けて積極的に利用したのが、共産勢力と特亜国からの帰化人です。この帰化人勢力が国政を牛耳る事により、日本の世論が分裂しました。アングロ・サクソンのお得意の分断政治(Devide and Control)です。
153 五月蠅鴨さん 2016/04/18(月) 20:23:17
つまり、米国の下に特亜国の帰化人を置き、間接支配を目論見たのです。ここに便乗してきたのが、「朝鮮進駐軍」のようなテロ組織です。暴力と脅しで日本人の富を収奪・搾取する構造になってしまったのです。

4000人以上の無辜の日本人を殺戮し、10万件以上の犯罪を犯し、力ずくで日本人も政府も屈服させたのです。
戦後71年、これ等の悪行が白日の下に曝され、目覚める日本人も増加しました。「朝鮮進駐軍」という大テロリスト(当時3万人)の残党と、その子孫を日本から完全に除去しないと、戦後レジーム(内実は、敗戦レジームか、戦犯国レジーム)からの脱却は、夢のまた夢でしょう。
皆様国民の草の根運動としても、「特亜国人の本国帰還事業」は必須です。

※こういうことを討論で話題にし、口に出さないとあまり意味はないということです。
154 舎利子さん 2016/04/19(火) 10:57:46
いつも大災害が起きると必ず大量発生するのが窃盗・盗難である
先日も、物まね芸人の「ころっけ」が、人の不幸に付け込んで悪さをするやつは、絶対に許せんと激怒していたが、その通りである
被災者に援助物質を配布したり生活をケアするのも大事だが、被災者の財産を守ることにも傾注して欲しい
日本には大規模な略奪や暴動は起きないが、多発するコソドロ対策も災害対策の一環として考えるべきである

155  [Delete]
156 神様さん 2016/04/19(火) 12:03:18
慰安婦問題など 歴史を捏造してまで日本を攻撃、世界中で日本の悪口をバラマク。
こんなのと友好せぇ などと言う輩は、日本人じゃないね。
157 舎利子さん 2016/04/19(火) 12:49:09
155
それは君が知っているんじゃないの・・・・
158 三銃士参るさん 2016/04/19(火) 23:17:24
東日本大震災のときに思ったことだが
地震が起こると道路ばかりかあらゆる連絡方法が瞬時に断たれる

そういうなかで最も期待できる連絡救助援助方法はヘリコプターである

現在全日本に登録されているヘリの数は1,030機

官公庁では消防が58機
警察が89機
海自は44機
建設省は3機
北海道開発庁は1機

民間では事業会社所有が550機
新聞放送が96機
自家用が190機
という内容になっている

大惨事による被害を最小限に抑えるために
ヘリ登録に際しては
ヘリと乗務員の提供を法的に義務づけることが望まれる
159 舎利子さん 2016/04/20(水) 01:02:41
地震や津波が来れば、真っ先にやられるのは道路や鉄道や橋梁である
道路や鉄道が使用不能になれば物流は止まり迅速な救助や支援物資の配送が困難になる
その点、ヘリは自由に活動・活躍でき効果は絶大である
そのためヘリ護衛艦をもう少し増やしてほしい、できれば病院機能付きのものを・・・
また、日本は世界弟6位の海洋領域を有しているが、最近は中国の領海侵犯が頻発しており
海洋警備面からもヘリ護衛艦の必要性は高かまっている
当然、コストはかかるが・・・国民の安全には替えられないと思う
160 神様さん 2016/04/20(水) 04:25:15


コストはかかるが、なんてゆってるけど、(財務省の日本財政=火の車の大宣伝にだまされとる)

ぢつわ、軍拡こそ、最大の景気対策なのである。

経済浮揚のためにもヘリ護衛艦を増やすべきである。
161 SANAさん 2016/04/20(水) 06:34:34
Re:160
それより、外国に売ったほうがいいですよ。なにしろ今までぜんぜん売ってなかったんですから、すごく可能性があると思いますけど。中国が周辺国に脅威をもたらしてる間がビジネスチャンスじゃないですかね。

財政支出でやれることは限られてます、一時期「需給ギャップ」の観点からあたかもいくらでも財政出動できるかのような印象を与える話が流行りましたが、ありゃ罪深いデマです(罪深いとおもいます。)
162 舎利子さん 2016/04/20(水) 10:24:17
日本は、この20年、阪神淡路、中越、東日本と巨大地震が続いているが、なんとなく災害対応がお粗末である
過去の経験がさっぱり活かされていない
大地震が発生すれば道路や鉄道が破壊・破損され、物流が停滞・渋滞することはだれでも分かることだ
しかし、それに対する対策がほとんどされていない
具体的にはヘリコプターや無人機やドローンをもっと有効活用すべきである
それから物の調達・集積・配布、ボランティアの募集・配置もネットを活用しシステマテックに行うべきである
そのためのアプリも当然事前に開発して置くべきで、これらを手作業でやるからもたつくのだ
これからも5〜10年に一度は巨大災害に見舞われると思う、今回の不手際を教訓に巨大災害に備えて欲しい
163 神様さん 2016/04/20(水) 10:51:19
戦争と言ふ 超巨大な無駄遣いをするべき時なのだ、ご本来は。
戦争の代わりに、戦争規模の超無駄遣い、つまり超巨大な財政出動、列島大改造
をせよ。 こお申しておる。

 国民が こころを一つにして 戦いを ちゃう 列島改造、美しの日本列島をつくるのじゃ。

164 神様さん 2016/04/20(水) 15:18:24
社会心理の周期性をゆぃたいのだ神様わ。
60年か70年かしらんが、周期性があるのだ。
戦争で、精神の集中、集団への回帰があって、終戦後は、自由自由とゆって 個人が大切にされ
世界へ飛び跳ねた。
 もぉ70年も経ったから、そろそろ、団結(ファッシ)へと、社会心理は向かうであろう。
こぉ 神様は申しておる。
 で、良きファッシズムをなにしなければならん

頭の悪いしとわ ファッシズムはイカンと教えられて、おうむ返しにゆってるが
そんなもんではないだろう

  わしももふに、中韓が反日をやるのは、天皇制といふ、団結の柱を持ってる日本が
うらやましいのあろうと、ももふ。このままいけば アジアの皇帝は日本の天皇ってことになる
のではないかと 彼らは恐れておるのではないか。専制国家の基本は依然として彼らの心理的真実
なのだ
165 SKおじさんさん 2016/04/20(水) 19:02:56
<100 やまもとさん>

はやくSK氏帰ってこないかな。
必殺仕置き人みたいに舎利子、SANA、蝿のような名前の奴、こいつらに天誅を与えて欲しい。
--------
旅行に行っていた。
ボチボチと 仕置きにかける待っていなはれ(笑)。
166 舎利子さん 2016/04/20(水) 20:18:38
SKとやまもとは同じジジィなのに・・・
よく言うよ
167  [Delete]
168  [Delete]
169 舎利子さん 2016/04/20(水) 23:23:39
アホの「やまもと」
何の反論もできないまままた逃亡か
ギャーハハハハハハハハハ
170 三銃士参るさん 2016/04/21(木) 23:16:16
講談社が発行している現代ビジネスの記事のなかに
「78年、大規模地震対策特別措置法が成立した」という文章があり
その数行後に「14年版ハザードマップも作成された」という文章を見つけた

オヤッと思って読み返すと
78年が1978年のことであり
14年というのは平成14年を意味していることがわかった

これなどは文章のプロが犯してはいけない一種のルール違反なのだが
別に法的に問題があるわけではない
問題は日本には西暦と元号歴という二種類のカレンダーが混在していることにある

内外の公的機関に置かれた書類は悉くが元号歴を用いているのだが
公的機関のオフイスで使われているカレンダーは西暦だったりする

日本は1952年に度量衡法と計測法を法制化し独仏標準に合わせたのだが
法制化によって日本は著しい成果を上げた
ヤードポンド法だった英国を中心とするアングロサクソン諸国も切り替えた
残るは米国だけになったが
ITの時代に入りこれが米国産業にとって大きな問題となってのしかかっている

カレンダーは法的に西暦に統一するべきだ
度量衡法と計測法に強い強制力をもたせたように
元号歴を使うことを強制的にでも禁止しなければならない
171 神様さん 2016/04/22(金) 01:14:30
西暦の公的使用を禁止し、元号を用いるべきである。
172 野狐禅さん 2016/04/22(金) 08:19:33
 元号に括弧つきで皇紀を付与すべきである。

 西暦はキリスト教国に対する公文書に対してのみ皇紀の代わりに括弧つきで併記することが望ましい。

 まず現代日本人には、歴史の重みを重用できないから受け入れられることはないでしょうけれど。
173 舎利子さん 2016/04/22(金) 10:54:41
基本的に今の日本文化は二重構造である
日本は今迄伝統的な日本文化と洋風文化を調和・融合させながらうまくやってきた
なにも無理して和歴を捨ている必要はない、必用に応じて使い分ければよい
歴に限らずそのような例は他にもたくさんある
もし本当に必要なければ自然淘汰されていく、それでよのだ
174 神様さん 2016/04/22(金) 11:05:49
自然淘汰に任せてはいけない。
悪貨が良貨を駆逐するが如く、文化文明ってものは、自然に任せれば衰退するものなのだ。

教育の大切さだな。
175  [Delete]
176 野狐禅さん 2016/04/22(金) 11:44:44
 西暦を当然のごとく使用している脳細胞はキリスト教文明に染められた劣等民族の象徴である。

 キリスト教が世界を席巻したことは歴史の流れで厳然たる事実ではあるが、これが世界に及ぼした数々の悪行も知らなければならない。

 これらが今現在グローバリズム同様、反省期にあり、その綻びが目立ち始めている時、古くから一貫して守ってきた日本文化の出番が始まったことに早く気付くべきである。

 元号や、皇紀の見直しを我等こそが行っていくべき時が来たと思うべきではないか。
177 神様さん 2016/04/22(金) 15:06:53
>西暦を当然のごとく使用している脳細胞はキリスト教文明に染められた劣等民族の象徴である。

うむ、先生のおっさるとーりだ。
だぃたぃ 西暦なんてものは、キリスト教にある、直線史観、最初があって終わりがある、
ってゆう、ま、進歩史観ともいぅ。時とともに人類は進歩し、その目印が西暦XXXX年
なんてゆう。
  日本を含めて、あ、ギリシャ文明もそぉらしいが。ご本来、世の中ってものは循環で
できておる。人の一生、時代もまた、<世代>で出来ておる。その象徴として、天皇の代替わりを
もってなにしてるわけだな。
  西洋文明って、目的をもった歴史なのだな。終末へ向けての。
西洋が生んだ近代社会ってものわ、目的のためには、子供はその途中にある者、老人は用済み
青年と壮年のみが 本当の人間だっつ、とんでも世界観をもっておる。
  ご本来、職場には 子供も老人もいなければ ならんものだ。
178 舎利子さん 2016/04/22(金) 20:01:08
三菱自動車がまたまたチョンボをやらかした
この調子だと倒産の危険性が大だな
今までは三菱グループでなんとか支えてきたが今回はそうはいかんやろ
アホな人間が経営者になると、ホンマに会社は悲劇に見舞われる
一番気の毒なのは従業員である、家族も含め多くの人が路頭に迷うことになるだろ
三菱自動車は、もしかしたら、中国に買われるかもしれんな・・・
奴らは日本の技術とブランドを喉から手がでるほど欲しがっているからな・・・
179 三銃士参るさん 2016/04/23(土) 00:23:45
三菱ふそうはベンツの完全子会社(90%株所有)だが
何年か前にリコール問題で経営混乱に陥ったとき
ベンツはきっぱりと支援を断った

そのときはほとんど株数を持っていない三菱グループが資金援助して救ったのだが
今回の三菱自動車の場合も
三菱グループが全力を挙げて援助すると発表していた

三菱は上から下まで腐りきっている
一流意識が甘え体質を生んでいる

三菱が抱える問題は自動車だけではないだろう
一番気にかかるのは殆どすべての防衛事業の主体が三菱に置かれていることである
180 三銃士参るさん 2016/04/23(土) 00:27:54
災害の多い日本ではアンテナ方式での携帯が使えないときが必ずくる
電力が遮断されれば充電も不可能になる

私は人工衛星を媒体とするイリジウム方式の携帯を使っているが
アマゾンの奥地でも
グリーンランドの北端でも
問題なく通じる
真のグローバル携帯である

最近は米国製の廉価な端末が売りだされるようになり
契約料金も日本より安いので米国で契約し日本で使っている

Iphoneと値段は変わらない
通話料金は若干高めだが元々長電話が嫌いな方だから問題はない
世界中いつでもどこでも
飛行機でも船でも
連絡が取れるという至便性がある

地震の起きる可能性が高い地方では
少なくとも学校や役所などの公的機関は
イリジウム方式の携帯を用いるべきだろう
181 舎利子さん 2016/04/24(日) 18:19:34
お付合いありがとうございました
みなさまのご多幸をお祈りしています
投稿にはログインが必要です
スレッド(親記事)一覧
| ▲ページトップへ |