旧掲示板 No.1 | No.2
重要なお知らせ
平素は当掲示板をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
さて、突然ではございますが、当掲示板は、2016年4月30日をもちましてサービスを終了させていただくこととなりました。
今後はチャンネル桜のYouTubeの動画コメント等をご利用いただければ幸いです。
なお、サービス終了後も過去ログの閲覧は可能ですので、閲覧をご希望の方は下記URLをブックマークしていただければ幸いです。
http://sakura-bbs.net/thread.html
どうぞよろしくお願い申し上げます。

日本文化チャンネル桜 桜掲示板運営管理室

桜問題提起スレッド
えーここを見てるNHKの方へ(シーズン2)
投稿者:miyazakiさん投稿日時: 2012/11/18(日) 00:32:08
ソクラテスと松尾芭蕉

ソクラテスが死のうとしていた。服毒の刑だった。彼は動揺する弟子たちに「静かにしろ

邪魔するな、私に死を探らせてくれ」と命じた。「手の感覚が無くなってきたが私は

完璧だ」、、、「足の感覚も無くなった、だがやはり私は完璧だ。」「もうすぐ舌の感覚

が無くなり喋れなくなるだろう。だが私は完璧だ」

旅に病み夢は枯野を駆け巡る.枯野は涅槃ニルヴァーナを意味する。

ソクラテスと芭蕉に何かが共通している。


1311 miyazakiさん 2022/01/10(月) 00:59:52
                  禅の時間

             E禅師からちょっとお借りして

  何が現在の虐待やひきこもりの原因か?

単なる暴力 単なるいじめ 単なる放置 それらは有史以来 親子間だけでなく

政治的原因による国家的虐待も数限りなくあったが ではその場合全てのケースで

精神が歪むかというと そんなことはない

戦時中の日本に限れば 今虐待とかトラウマと呼ばれるものも当時では 生きていくのに

支障が出るほどのものには発展しないようだ

その理由は理不尽な虐待をする側 理不尽な虐待を受ける側の両方の精神的土壌が

現在とはずいぶん異なっていたためのようだ


昔の女性(私の祖母の時代)は毎年一人の子供を出産し続けて 何人もの子供を

休みなく育てていても育児ノイローゼなんかになっていない

ところが今は子供がたった一人でも その子を虐待したり 殺したり 心中したりする

また昔は学校や軍隊で平手打ちや殴られたりすることがあっても それでやられた

全員の性格が歪むことなどなかった
















投稿にはログインが必要です
スレッド(親記事)一覧
| ▲ページトップへ |