旧掲示板 No.1 | No.2
重要なお知らせ
平素は当掲示板をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。
さて、突然ではございますが、当掲示板は、2016年4月30日をもちましてサービスを終了させていただくこととなりました。
今後はチャンネル桜のYouTubeの動画コメント等をご利用いただければ幸いです。
なお、サービス終了後も過去ログの閲覧は可能ですので、閲覧をご希望の方は下記URLをブックマークしていただければ幸いです。
http://sakura-bbs.net/thread.html
どうぞよろしくお願い申し上げます。

日本文化チャンネル桜 桜掲示板運営管理室

桜問題提起スレッド
えーここを見てるNHKの方へ(シーズン2)
投稿者:miyazakiさん投稿日時: 2012/11/18(日) 00:32:08
ソクラテスと松尾芭蕉

ソクラテスが死のうとしていた。服毒の刑だった。彼は動揺する弟子たちに「静かにしろ

邪魔するな、私に死を探らせてくれ」と命じた。「手の感覚が無くなってきたが私は

完璧だ」、、、「足の感覚も無くなった、だがやはり私は完璧だ。」「もうすぐ舌の感覚

が無くなり喋れなくなるだろう。だが私は完璧だ」

旅に病み夢は枯野を駆け巡る.枯野は涅槃ニルヴァーナを意味する。

ソクラテスと芭蕉に何かが共通している。


981 miyazakiさん 2020/06/02(火) 20:50:08
                 愛国NHK 禅の時間

          漫画家ジョージ秋山氏亡くなる

 作品の浮浪雲(はぐれぐも)において白隠禅師の逸話を描いておられた

 雲さんが呼ばれて出向いたのは将軍だったか大大名だったか定かでないが

 白隠そのものを甦えらせていた 



 白隠禅師は解脱しているとの評判を聞かれ 帝は会って話がしたいと望まれた

 白隠は招かれ そして帝の御前まで歩み出ると次の瞬間 くるりと回って

 すたすた歩いて帰ってしまった 周りの者共はびっくり仰天 !

しかし帝は白隠の無言のメッセージに深く感じ入られ かの人は大賢者 と呟かれた


 風が玄関から座敷へあがり 床の間の前でくるりと方向をかえ

 また玄関から出ていった 

 そんな具合が描かれていて まだ私は禅も白隠も知らなかったのに

 ずっと心に残ることになった





         ○       ●       ○       ●



投稿にはログインが必要です
スレッド(親記事)一覧
| ▲ページトップへ |